店頭価格に注意 | ソープランドで楽しい時間を過ごそう、時には高級ソープにも行こう

店頭価格に注意

「店頭価格に注意」のフォトイメージです。

ソープランドを利用して楽しみたい、そう思った時に多くの人はソープ街に存在している店舗の看板を見て、利用料金がいくらなのかというのを調べると思いますが、その際には少々注意しないといけないことがあります。
それは店頭価格の記載方法で、もし店頭に「入浴料」という記載があったのなら、その店舗を利用する際には別途サービス料という料金が必要となります。

このような料金の記載方法をとっている店舗というのは、基本的に昔から続いているような店舗か、宇都宮や広島に存在しているような高級ソープと呼ばれるような店舗が多い傾向にあるのですが、どの価格帯、どの地域の店舗でもこのような料金の記載方法をしている店舗は存在しているで、利用する際には店頭の表記をしっかりとチェックするようにしましょう。
そして、このような表記をしている店舗を利用する際にかかるサービス料ですが、基本的に店頭価格×2.5~3円がサービス料の平均的な金額となっているので、利用しようと思った時には店頭価格にサービス料を加算した金額を最低でも持っておくようにしましょう。

また、最近は店頭ではこのような料金の記載方法をしているけれども、中にいるスタッフに合計でいくらになるのかを聞くことにって、正確な金額を教えてくれる店舗も非常に多くなっています。
なので、もし利用したいと思っている店舗でこのような記載方法をしており、正確な金額を知りたい、という風に思ったのなら、まずはスタッフにいくらになるのかを確認し、その後利用するかどうかを決めるようにしましょう。